30パーセント頭をよくする、シンプルな方法。

「ある出来事を、すでに起きたこととして想像すると、
将来起こることを推測する能力が、30パーセント向上する」
コロラド大学ナンシー・ペニントン
 
例えば使い方。
これから取り組むプロジェクトを、「どうしてこのプロジェクトが成功/失敗し『た』のか」と考えると、プロジェクトで考慮しなければいけない様々な要素を、スタート前に想定し対応策を考えることができる。」
 
おすすめは、失敗の予測。
無意識に失敗の予測を抑圧し、
おかしなポジティブになるのを避けることができる。
「一瞬で30パーセント頭が良くなる方法」(未刊)