AI

AIが仕事を奪う
という話を聞いたとき、
  
「ぜひ奪われたい仕事もあるだろうな」
と考えてまいました。
  
会社なら、ムダな会議を
AIにまかせるというのはどうでしょう?
 
AIを駆使してムダな話を
しあう、すごいシステムを
つくったら、
ずっとそれを眺めていたいなぁ。
 

マーケティングが生まれた時
「営業が世の中からなくなる」と
大きく騒がれたそうです。
(ある企業の営業の役員さんに聞いた話。
 懐かしそうでした)
 
工場のオートメーション化も、
仕事がなくなると言われてました。
 
IT革命は、仕事減った?増えた?
 
さて、今回はどうなるでしょう?

もう誰も働かなくていいくらい、生産性が上がっちゃっても(そうなればいいのに)、
AIが思いもつかないことを考えて、仕事をしたいと僕は思います。仕事って創造だから、たのしいです。