仕事の品質に関する覚書

 
仕事の品質に関する覚書。
 
 
 
義務でやらなければいけないとき
→最低。
 
打算で動くとき
→並の8掛け。
 
最上を目指して
まだうまくいかないとき
→並の1.2掛け。
 
たのしくてやっているとき
→つぎつぎ横連れ。いい意味の悪のり
細部まで気が入る。 
 
同時に、僕たちは経験を通して成長をする。
あたらしい経験の可能性ありの仕事の仕方はどれ?

 

 

 

「気持よく仕事をして、成功するため」の知識や、 人間の意識についての知識を書いています。フェイスブックでも書いてますので、よろしければ、フォローください。