コミュニケーションは、進化する。

テクノロジーや
生物的なものと同じように
コミュニケーションも「進化」してきました。

これだけ自己をプレゼンテーションするツールが溢れているのを考えると、
次に起こるのは、
「それではだめだった」という落胆です(歴史を振り返ると、極化の後は、疲労と落胆。そして少しの学びがくる)。自己を全力で素晴らしいものと見せることへの落胆。

次の進化、いつだろう。
そうしたら、産業が高度になったために、昔の公害のように起こっているうつなどメンタルな問題も、
官僚的な文章で「書いてないから言ってない」というような非効率も、
減るのでしょうね。