味わうと、認知が変わる。

よく「感謝することが大切」といいます。

僕の中でのいい感謝は、
「わいてくる感謝」です。


もちろん、「ありがとう」と思うのも
悪くはないけれど、

自然と湧いてきた感謝とは、
意味が違うと感じます。


けれども、どうすれば、

そんな「湧く感謝」が増えるんだろう。


そう思って気づいたのは、
いま目の前の物事を、

じっくり味わうことで、
感謝が生まれること。

 

無理に感謝しようと思わないで、
目の前のパソコンやスマホの存在を
あじわってみる。

 


もしかしたら、作った人たちの
ことが思い浮かぶかもしれない。


これがなかったら不便だなと思う
かもしれない。

 

 

その想いも手放しながら、
もっとゆっくり目の前の人や物事を味わうと、
「湧いてくる感謝」が生まれます。

 


狩猟的な感謝じゃなくて、
ほっと安心できる感謝がほしい時に、
どうぞ。


今日、あなたは何に感謝しますか?